のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

断捨離最終日

今日で連休も終わり。
洗面所と、レッスン室と、使っていない座敷を片付けた。
もっと捨てたかったんだけど…時間切れ。
明日からは新年度のレッスン、来月と再来月の本番、生徒のコンクールと発表会のレッスンに追われて、8月半ばまでほぼ休み無し。
お盆休みに、また捨てるぞ‼️

さっきようやく終わって、くたびれた😵
明日のレッスン準備は、早起きしてしよう。
寝過ごさないようにしないと‼️

大阪

松竹座にて、昼の部を観劇。



先代で見たことある演目だけど、難解な筋立てだった印象があるが、随分とコンパクトにわかりやすくまとめられていた。
(後から調べると、先代が江戸時代の狂言を復活した時も、最初はコンパクトヴァージョンで、後に複雑な通し狂言として上演されたらしい。)
今の若い人には、わかりやすくていいんじゃないかな。
私は、あの難解なワケワカメぶりが歌舞伎っぽくて好きだけど(笑)

客席は大入りで、夜の部は売切れだった。
役者さんは、かつて観ていた頃とは完全に世代が入れ替わって、子供世代になっていた。

かつては自分も若いから、役者さんの演技にただ魅せられたり憧れたりしていたけど、今や年齢的にも親目線なので、いろいろと思ってしまうことも。
本歌舞伎なのにス◯パー歌舞伎みたいなイマドキの照明を使ったり、BGMが生音じゃなかったり…についていけない自分がいる。
(生音じゃない古典歌舞伎を観たのは初めてかも。)
それだけ歳を取ったということかなぁ。
でも、年齢も理屈も抜きに、ただ楽しめばいい…のが歌舞伎の精神。
あれこれ思わずに、楽しめばよいのか。

人が受け継ぐのだから、その人の持つキャラクターによって芸風が変わっていくのは当たり前。
「お父さんそっくり」は、こちらにとっては懐かしくて嬉しいことだけど、当人にとっては必ずしも褒め言葉じゃない。
でも、先代の…家の芸の「精神」を受け継いで精進していく姿は、観ていて応援したいと思う。

奈良

奈良をウォーキング。
GWで人出が多く、あたりに外国語(主に中国語)が飛び交っている…
高速餅つきを見てきな粉餅を食べ、鹿と戯れ🦌、藤を愛で、お土産を買い…駆け足で散策した。






その後、知り合いのお店で観劇仲間と年一の同窓会。
去年、20年ぶり?ぐらいに集まって、楽しかったから毎年やろう…ということになり。
12時から18時ぐらいまで、飲み続け食べ続け…(私はジンジャーエールだけど💦)
お料理の写真は撮りそこね、みんなで持ち寄ったデザートの一部。



お腹いっぱい‼️楽しかった😊

帰りの乗り換え駅で、カメラを構える鉄ちゃん達に遭遇📷
一体何が来るのか気になりつつも、帰宅。

そして、今日は大阪で観劇。
普段出かけないのに、連チャンはキツい…
今電車で移動中。眠い…

引き続き、断捨離中

洋服だけで、大きいゴミ袋5袋分(今のところ)を処分。 スッキリ‼️
クローゼットにかけられるだけ、タンスに入れられるだけの量に減らしたので、衣替えの必要もなくなった。
これで、服が選びやすく、片付けやすくなればいいな。

まだ一間半のクローゼットには、服がほぼ満杯に吊るされている。
(1/3はステージ衣装だが)
到底全ては着ないだろう。
また来年、一年間着なかった服は処分しよう。

断捨離中



お花をいただくことが多いので、倉庫にアレンジメントのカゴや鉢カバーがたくさん😓

何でも、その時その時に取捨選択すれば溜まらないのに、とりあえず…と置いておくから溜まってしまうんだよね。

嬉しいこと&楽しいこと

友人とお寿司ランチに行ったら、私ともう一人の4月生まれの友人のために、友人二人が豪華なフルーツの盛り合わせをプレゼントしてくれた❣️



すごーい、こんなの初めて見た👀‼️
どれも甘くて美味しかった~ありがとう😆

行き帰りはウォーキングがてら歩いて行ったので、この時期はいろんな花が目に入る。
つつじがもうすぐ満開。

------------------------------

今日から一週間仕事は休みで、午前中コーラスの練習に行ったら解放されるはず…だったのに。

昨夜遅くに生徒の親からメールあり、5/2に学校の音楽会の伴奏のオーディションがあって、楽譜をもらったからレッスンして欲しいと…
昨日の夜遅くまで働いて、やっと終わった~~明日から休み❣️とテンション上がってただけに、正直テンションだだ下がり。
一人のために、車で30分かかる楽器店に行けと?
昨日早めに言ってくれたら、昨日の空き時間にレッスン出来たのに。

立ち直るのに今朝までかかったけど、一晩寝て起きたら気分はだいぶマシになっていた。
コーラスの帰りにレッスンに寄ることにして、その途中にある前から行きたかったパン屋さんでランチ。
美味しかった❣️



しんどいことも憂鬱なこともあるけど、その中にひょっこり嬉しいことがあったり、小さな楽しみを見つけることが出来るうちは、まだまだ大丈夫…かな?

さて、これからレッスンして帰ります~~😄

続きを読む »

無気力状態

この歳になって、…いや、この歳になったからこそか?
同居の親とうまく行かなくて、本気で家を出ることも考えたのだけど、家で仕事をしている以上、現実的ではない。
大体、この時期はクソ忙しくて引っ越し準備どころではなく、無理やり引っ越したとしても、毎日練習しに帰らなくてはならない。
それでも意地を張って出て行くほど、経済的に余裕がある訳でもない。

この歳になって親にあれこれ自分のことをして欲しいとは全く思わないのだが、どんなに言っても手を出して来る。
だけど、こちらが相手のことを思ってしよう・したいと思うことはことごとく却下&拒絶。

分析すると…
相手はこちらの都合や気持ちはお構いなしで「良かれと思って」何でも勝手にやっちゃう。
こっちは相手の気持ちも確かめずに自分の気持ちを押し付けたくないので、必ず前もって尋ねる→断られる。
どちらにしても、こちらにストレスがかかる。
精神的に追い詰められて、過食に走り、せっかく落ちた体重も戻りそう…

どうしても折り合いがつかないし、自分の身体もこれ以上痛めつけたくないので、もう諦めて好きなようにしてもらうことにした。
(言葉でそう言うとまたヘソを曲げてしまうので、黙って心の中で決めた。)

親が元気で家のことをしっかりやってくれることに関しては本当にありがたく、感謝の念しかない。
親に家のことを全てやってもらって、自分は仕事と体調管理を頑張ろう…と決めたけど、その頃から無気力、脱力感がハンパない。
人は親があれこれやってくれることを「羨ましい」とか「ありがたい」とか言って、それに感謝して甘えない私がワガママでおかしい…と言う。
(いや、感謝はしてるんだけど…)
私がおかしいのか…とますます落ち込む。

食べたいものがない。行きたいところがない。欲しいものがない。楽しいことがない。

にゃんごすたー

ゆるキャラだけど、ゆるくない!

ヒューマンホルダー

なんか可愛くて、ちょっと便利そうで、しかもお安かったので買っちゃった🎵




(参考画像)

鍼とウォーキング

鍼の後、デパートで同僚の結婚祝を買い、ランチ。
栗原はるみさんのお店。
大盛況で、11:30に行ったのに20分も待った‼️
ランチョンマットにレシピが書いてあったのでもらってきた。
腹ごなしに2駅分ウォーキング。
結構疲れた。
眠い…😴

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク