のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

命日

今日は父親の命日。
親戚が集まるので、座敷を片付けなくちゃ・・・と思いながら、このところ忙しくて放置。
おまけに、昨日の時点ですっかり失念していて、うっかり仕事を入れそうになるし。
お父さん、ごめんよ~~~

もしかして、昨日の「何かにとりつかれたような右肩の痛み」は、
父親が「お前~~座敷片付けろよ~~~」と右肩に乗っかってたのかしら??
昨日湿布を貼って寝たらだいぶマシになってたから、関係ないか(笑)

座敷は、今朝起きてみたら母が片付けてくれていた。
お母さん、ありがと~~~
ええトシして、未だに親に依存して、申し訳ないなぁ~恥ずかしいなぁ~・・・
・・・と思いつつ、これから母の作ってくれたご飯を食べるワタシ(笑)
(結局ゆうべはコンビニでサンドイッチ買って食べてから帰ったので、
昨日の夕飯をお昼にいただきます)

父と母に、感謝。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

午後から親戚が集まるので、午前中にひと仕事。
コンクールを受ける生徒(小3)が補助ペダルを買うので、注文してあげたのが届いて、
取りに&説明のために来てもらった。
(お仕事されているので、休日でないと親が一緒に来れないから)

親からのメールの最後にひとこと
「お休みの日にすみません<(_ _)>」
と書いてあったのを読んで、どこぞの親とは大違い!と嬉しくなった。
そう、それだけでええねん。
「すみません<(_ _)>」
っていう気持ちだけで。
そしたらこっちも
「いえいえ、こちらこそお休みの日にお呼び立てしてすみません!」
って返して、お互いに気持ちがいい(と私は思う)。

非常識な親や生徒と対応して疲れ果てて、本当にここんとこストレス満タンでしたが、
それだからこそ、逆に当たり前のことがありがたく思えるようになった気がする。
生徒たちの素直さや可愛らしさにホッと癒されて優しい気持ちになれたり、
親御さんの真っ当な態度に「こうでなくちゃ」と嬉しくなったり。
そう思うと、こないだまでの嫌なことも、私にとっては意味があることだったのかな~。

★・。.*・;。☆・。.*・;。★・。.*・;。☆・。.*・;。★

来週日曜は、演奏会のお手伝い。
次の日曜は、午前中コンクール出る生徒のホール練習と、
午後からはコンクール出る生徒がエライ先生のレッスンを受けるので、その付き添い。
その次の日曜は、自分の本番と夜は発表会に出る生徒のリハーサル。
その次の土・日・月曜(海の日)は、コンクールと発表会。
その次の金・土曜は、ピアノのマスタークラス聴講。日曜は別のコンクールの課題曲説明会。
その次の日曜は、伴奏の本番。

毎週末に仕事が入り、当分お休みナシの怒涛のような7月が、今年もやって来た。
・・・ただただ、とにかく、頑張るしかない。

*** COMMENT ***

>生徒たちの素直さや可愛らしさにホッと癒されて優しい気持ちになれたり~

それそれ!
私も、仕事続けられる一番の理由はそこだな~^^
(仕事量は格段に違うけど)(^^;

>にらいさんへ

問題のある生徒や親のことばかり気にして、落ち込んだり凹んだりしがちだったけど、
視点を変えてみると、生徒の可愛さや素直さに和んでいることも多い。
悪いことばかりじゃない、楽しいこともたくさんあるのにそれを忘れちゃいけませんね。。。
反省。。。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク