のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

ありがたや~

この時期からぼちぼち、春からレッスンを始める生徒さんの話題がちらほら。
当然、辞めていく生徒さんの話も。

最近は楽器店で週4日稼動、自宅は週3日(日曜日は2~3人だけなので実質2日)。
自宅の生徒は既に「高齢化」し、なかなか新規入会が増えません。
来ている生徒たちの弟くん妹ちゃんたちもレッスンに来るようになり、それも既に大きくなって
小学生も高学年ばかり、あとは中高生。
ご近所の先生方も同様におっしゃっていますから今後も増える望みは薄い地域なのかな~。

楽器店の方は新興住宅地ということもあり、まだ小さい生徒さんも多く、
今来ている生徒さんのご兄弟もまだ小さいので、今後増える可能性あり。
来年度からは、今のところ決まっている分だけで3人の妹ちゃんたちが来てくれることに。
ありがたいです。

他にも新しい生徒さんをご紹介してくださるべく、楽器店の担当Iさんが奔走してくださっています。
数箇所ある教室の、グループレッスン及び個人レッスンの先生&生徒さんを一手に担当し、
全ての生徒さんを的確に先生に割り振って下さる、敏腕レディーさん。
母親と同い年のこの方に、並々ならぬお世話になっています。
怖いのは、この方に「この先生はダメ」と烙印を押されてしまうと、その後一切仕事を紹介して
もらえなくなること。
また、別にこの方とソリが合わないわけではないのに、生徒が増えない先生もいらっしゃいます。
(キャラクターやスキルなどが原因で)引き受けられる生徒が限定されてしまう先生や、
生徒を選り好みする先生。
選り好みするなんて言語道断!・・・と思うかもしれないけれど、
それで周囲を納得させる結果を出していれば、それがまかり通る場合もあります。
(コンクール入賞とか、受験とか)

今同じ曜日に同じ教室で働いている先生は、8年前私がレッスンに行き始めた時は
とてもたくさんの生徒さんを教えていたのに、今は2人だけ。
そのうちの1人がもうすぐやめてしまうので、あと1人だけになったら
そのために遠方から来るのも大変(→基本的に交通費は出ない)だということで
その1人は私が引き継いで、来年度からはもう来られなくなる可能性大です。
淋しい・・・新しい生徒が入って来年度も来て下さったら嬉しいんですけどね。

とても落ち着いた雰囲気のおとなしい先生で、お人柄はいいのですが、
テンションを上げられないので小さい子の指導はムリ・・・とのことで
(それがご自分の意思かどうかわからないけど、実際難しそう。)
主に大きい生徒や大人のレッスンをされていました。
やっぱり、そうやって限定されると生徒数UP・・・というのは難しいみたいです。

よし、いろんな意味でオールマイティなレスナーを目指すぞ!!

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク