のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

リベンジ

昨日に引き続いてやってきました・・・姫路。
0911_042.jpg

昨日、車で渋滞に巻き込まれたので、今日は電車で。
12:15の上映なのでその前にランチしようと思い、
ブログなどで評判の良かったレストラン、Bへ。
「開店:11時、定休日:無休」というのを確かめて向かったのだが、
11時を10分過ぎても、店の前は暗いまま・・・
地下にあるので、一応階段を下りてみたのだがシャッターが閉まってる。
何か貼り紙や看板がある訳でもなく、どうして閉まってるのか不明。

しかたなく、いつも行くアジアンカフェへ。
0911_046.jpg

この人形の腹・・・身につまされるわぁ(^^;)
0911_047.jpg

日替わりランチ。何も調節せず撮ったら、色が・・・(^^;)
昨日のランチと似たような感じだけど、こちらは結構ピリ辛。
0911_048.jpg

+100円でコーヒー。
0911_049.jpg

さて、ようやく待望のマイケルの映画「THIS IS IT」※予告映像見られます。
0911_045.jpg
金券ショップでチケットを買ったので1300円で見られたけど、
昨日ならレディースデーで1000円だったのになぁ(T_T)

今年の夏、ロンドンで開催されるはずだった彼のコンサート“THIS IS IT”。
百時間以上に及ぶリハーサルと舞台裏の映像から構成されている、この映画。
亡くなったマイケルを追悼して悲しんでいるような映像は一切なかったのに、
あちこちでジーンと来るものがあったのは、私がマイケル世代だからかな?
冒頭、オーディションで選ばれたダンサーたちが、憧れのマイケルと仕事が出来る、
同じステージに立てる喜びを涙ながらに語るシーンで、のっけからジーンと・・・

薬の服用・・・などと聞くと、いろんな意味で「ダメ」になって亡くなったイメージで、
勝手にそう思っていたけど、そうじゃなかったんだ。
マイケル、すごい。すご過ぎる。Super50歳!
リハーサル映像を見ると、すごさが尚更伝わってくる。
自分の曲のキーもアレンジも完璧に熟知していて、演出のアイデアも満載。
細かいところにもこだわりを貫く。

映画を観ている間中、頭の中で「稀有な人」という言葉がぐるぐる。
人類の中のほんの一握りの、「類まれな」才能の持ち主。
神に選ばれた人だ。
だけど、高慢でなく、普通で、謙虚で、フレンドリー。
こんな人を失ったなんて・・・もったいない。残念だ。

このコンサートが幻で終わってしまわず、こうして観ることが出来て良かった。
彼が亡くならなかったら、この映画は公開されず私は観る事が出来なかった・・・
そう思うとなんとも複雑だけど。

さっきも書いたけど、追悼(悲しむ)という感じの作りではなかったせいか、
映画を観終わってもマイケルがもういない・・・という気持ちにならなくて、
彼はきっとまだ世界のどこかにいて、これからも一流のパフォーマンスを
見せ続けてくれるような、そんな気がした。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

映画を観終わってから、最初に行ったレストランBの前を通りかかったら、
営業してる!びっくり!!
「タイミング悪かったのかな?念のため開店時間とか定休日とか確認しておこう」
と店に入ると、入り口から遠く離れたカウンターの中に若い女性が。
お客さんは奥の席に一組いるだけで、店内はガランとしていた。
カウンターの奥から「空いてるお席へどうぞ~」と叫ばれたので、
「あの~すみません。ちょっとお尋ねしたいことがあって・・・」と入り口付近から呼ぶと、
面倒くさそうに&けげんそうに、カウンターの中をこちらへ移動してきた。
(でも、出てきてはくれず、相変わらずカウンター越しで遠いまま。)

「開店時間は何時ですか?」
「11時です。」
「今日11時に来ましたが、開いてなかったんですけど・・・」
「・・・(小声で)すみません。」(理由や弁解、一切ナシ)
「今日みたいに開店が遅い日もあるんですか?」
「・・・それは、日によって・・・そういう時も・・・」(しどろもどろ)
「例えば12時以降とかに来たら、確実に開いてるんでしょうか?」
「確実に・・・と言われるなら、予約をしてから来て下さい!」(仏頂面)

なんか、寝坊でもして遅刻したのを怒られて、居直ってるみたいな、
なんともいえない感じでした。
そんなキツく言ったつもりはないんだけどなぁ。
行っても開いてるかどうかわからない店に、また改めて行ってみよう・・・と
いう気持ちにはなれないな。
(もし、そんな気まぐれ営業の店なんだったら、そういう風に言ってくれてたら
そのつもりでいるから別に腹も立たないけどね。)

*** COMMENT ***

あ~よかった!映画見られて!!
1回目見たときはマイケルが出てくる前から泣けてしまったよ(^^;
「マイケルの魂のこもった贈り物を~」ってとこで。

ダンサーたちがキラッキラした顔でマイケルのリハを見てるのがすごくいい!
ビリージーンの沸きっぷりが大好きだわー。

スリラー後に生まれた会社の子も「感動しました!!」と報告に来た(笑)
映画館も若い人からお母さん世代までいろいろいたわぁ~。
お母さん世代の人が終わってから「惜しい人を亡くしたわねぇ」と
話しながら歩いてたよ。

最終日の昨日は六本木や渋谷はものすんごいことになってたみたい。
追加追加で29:55終了ってのがあったよ(笑)
朝の6時て!!


営業時間に開いてなかったお店、感じ悪いねぇ~~!!
「開店時間が遅れてしまって申し訳ございません。」でしょ~。

>華さんへ

華さんに教えていただかなかったら、映画のこと知らなかったので・・・見に行けて嬉しかったです。教えてくれてありがとう♪
私が行った映画館は、やはり同世代~年配の人が多かったです。(平日の昼間だったせいかもしれないけど)そして、おひとりさま率が高かったです。
ホント「惜しい人を亡くした」の一言に尽きますね。

> 最終日の昨日は六本木や渋谷はものすんごいことになってたみたい。
> 追加追加で29:55終了ってのがあったよ(笑)

ひえ~すごすぎる!!でもあれはもっと追加して欲しかった。
出来れば私も、もう1回見たかったわ。

> 営業時間に開いてなかったお店、感じ悪いねぇ~~!!
前から行ってみたかったお店だったんだけど、理由もなく開店時間に開いてないお店なんて、行きたいと思わなくなっちゃったわ(^^;)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク