のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

悲喜こもごも

楽器店の合同発表会。

生徒たちの出来は、ひとことでいうと、やはり努力に比例していた。
頑張った人は頑張ったなりの結果が出せていたし、
止まったりつっかえたり、悲惨な出来の人は、やはり努力が足らない人たち。
冷たいようだけど、「自業自得」。
(中には1分近く止まって弾き出せなかったり、数え切れないぐらい間違った人も。)
そんなふうになるのが嫌なら、来年はそうならないように、
もっと早く仕上げられるように頑張ればよい。
一番許せないのが毎年同じ失敗を何度も繰り返し、しかも懲りずに練習しない生徒。
やることやって、それでもミスしてしまったのはある意味仕方ないけど、そうじゃない。
そのくせ、考えが甘い。「前日に練習すればなんとかなる」とか思ってる。
なんとかなる訳ないじゃん。信じらんない。



でも、よく頑張ってよく弾けてた生徒(普段のレッスンで1回も止まったことがない)が
とんでもないところでやらかして立ち往生し、次が出てこなかったのは辛かっただろうな。
今回、頑張った生徒はみんなうまく行ってただけに、残念だったし本人もショックだったろう。
終わった後、号泣。30分ぐらいずっと慰めてた。
今は辛いけど、この経験がアナタをより強く育てるんだよ。
何事も無駄なことはないんだから。

去年、やっぱりよく弾けてた生徒が本番でやらかした。
彼はすごくそのことを気にしていて、「今年は絶対ああなりたくない」と練習を重ねたが、
前々日は野球の試合、前日は子供会のキャンプで疲れ果て、今朝になって発熱。
「弾けないから行きたくない」と弱気になりながらも、根性で会場に現われ、
今日の本番ではまさに会心の出来!
弾き終わって袖に引っ込んで来る彼の、輝くばかりの満面の笑顔に感動した。
この顔を見るために仕事してるんだと言ってもいいぐらい(*^。^*)

失敗は成功のもと・・・というけれど、検索したら
「成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。」ウィンストン・チャーチル
って言葉もあった。う~ん。これ、何気に深いな。

*** COMMENT ***

うーん、確かに深いね。

お疲れ様でした(^^*)

                                       うちはコレカラです(^^;

>uniさんへ

「成功とは、失敗に失敗を重ねても、情熱を失わない能力のことだ。」
って言い回しのもありましたよ。

なるほど・・・とも思うし。
あまりにも多くの「失敗に失敗を重ねる」って、どうよ?・・・とも思うし。

結局「失敗について何の反省も無い」ことが一番の問題だ・・・と今回私は思ったんだけど。

今日たまたま目にした雑誌の記事で、ジャズピアニストの小曽根真さんが
「できないところがあるっていうのは、ミュージシャンにとって宝だね。」と。
「新しい練習が出来るから。」と。
・・・私、いっぱい宝を持ってるなぁ(爆)

uniさんとこはこれからなのね。後で日時と場所をメールするように!!

たくさんの偉人も「成功」について、「失敗」について
悩んだってことよね。

ちょっと前までは、ダメだと思ったら すぐ諦めちゃう子が
どないかなんないものか、って思ってたけど、
最近出没した、失敗しても全然平気な子って ホントどうしたものか。

とか言いながら、自分自身も最近は やる気に欠けまくりなわけで。
小曽根さんから見ると、宝の山なのにねー(^^;

>uniさんへ

今日はお疲れ様でした~♪(って、こんなところで・・・)

そうですよね~みんな悩んで大きくなった!んですよね~
(身体はこれ以上大きくなると困るけど。。。)

ホント、どうしたものかと頭を抱えてしまいます。
「教える」という立場の無力さを感じますねぇ。
そもそも、教えるってナンだろうか・・・

宝、いっぱい持ってま~す♪(笑)
今日も新たに手に入れたし。
プレッシャーに弱い自分、もうちょっとなんとかならないものか・・・。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク