FC2ブログ

のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

本番一週間前に気づいたこと

今日はレッスンに行くはずだったけど、体調不良にてキャンセル。
1日家にこもって練習したり、暗譜したり、YouTubeでいろんなピアニストの演奏を聴いたり…

本当は一週間前にやることじゃないと思うけど、ようやくそんな時間が取れた。

今回、近現代の曲…ドビュッシー(フランス)とラフマニノフ(ロシア)を弾く。
普段はワンステージなので、そういう組み合わせはやらないのだが、今回はお国巡り…的な企画で、1曲ずつ別のステージで弾くので、なんとなく選んだ2曲。

今日気づいたのだが、たまたま作曲された年がほとんど同じだった。(1890年と1892年)
そして、どちらも作曲者本人の演奏が残っていた。
どちらも、自由な演奏だ。
本人が弾くと、こんな感じだったのか…
自分、なんか真面目に弾きすぎてて面白くないなぁ。

今年はドビュッシーイヤー(没後100年)。
100年前…大正7年…第一次世界大戦終戦の年。
すごく昔のような。
でも、バッハやモーツァルトの時代からすると、ごく最近のような。
楽器ももう今のピアノと同じだしね。

------------------------------

今日コンクールだった生徒、6小節めで間違えて止まって、予選通過ならずだった。
そんなこと今までに一度もないのに。
多分、本人が一番驚いているだろう。
全く、他人事ではない‼️

来週別のところで予選を受けるので、今度は悔いのない演奏が出来ますように…

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク