のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

うまくいかないねぇ…

本番終わって、いつもまずお花を水切りして花瓶に入れ、いただいたお祝いを見て仕分けしてメモって…
片付けや御礼のメール・電話・御礼状書きはのんびり翌日にでもやるんだけど…
翌日に早速コーラスの練習があり、とっても弾きにくい伴奏で、週末にはエライ先生を呼んで特別レッスンもあるので、今までお預けにしてた分練習ガンバラなくては‼️
なので、夜中までかかって全ての片付けを終えた。
なのに、昨日はホントにやる気出なくて辛かった。

------------------------------

今年は、この春からレッスンしている子達も聴きに来てくれたりして、たくさんのお祝いをいただいた。
チケットを買って、時間を作ってわざわざ足を運んでくださるだけでありがたいのに…本当に申し訳なく思うのだが…

お菓子は、たくさんいただいても1人では食べきれないので、小ぶりのものを少しだけ(出来れば日持ちのするもの)…がありがたい。
そう言ったこともないのだが、それを皆さんわかってくれてか、昨日は小さい紙袋に入ったお菓子を持ち切れないほどたくさんいただいた😅
…それはそれで、結構な量になる💦

翌朝、母に
「今日も友達んとこ行くんやろ?御礼言うといてな。お菓子どれ持ってく?」
と聞いた。
毎日のように集まってしゃべる母の友達が、いつもチケットを数枚買ってくれるので、たくさんいただいたお菓子の中から毎年少しお裾分けしてお茶の時に食べてもらうことにしている。
どーん‼️と大きな箱のはないけど、数人が集まるのなら、数個入ったお菓子を2~3種類持って行ってもらおう。

「今年は◯◯やさんのロールケーキでも買って持って行こうと思ってたんや。
…持って行くほどたいしたもん(お菓子)、もらってないやろ?」

…悪気はないのだろうけど、耳を疑ってしまった。

今までこんなこと言う人じゃなかったのになぁ。
一つ一つは小さい箱や袋でも、一つ一つに気持ちのこもった美味しそうなお菓子やのになぁ。
「たくさんいただいたから、お裾分け~~」って持ってって、それで喜んでくれるおばちゃん達だったのになぁ。
持って行くほどのお菓子…って、どんな大層なもん?
そもそも、私の演奏会の御礼なのに、なんで母がロールケーキ買って持って行く?私が買うやろフツー。
…黙ってそんなことされたら、嫌やなぁ。

何で言っていいのかわからずに、でもぶつかりたくなくて黙り込む私を、ほっといてくれたらいいのに
「どうしたん?何?何?」
としつこく絡む。
訳を話すと
「そんなつもりで言ってない!考え過ぎや」
とまず怒る。

なんか、自分が今まで頑張って来たことも、それに対して気持ちのこもったお祝いをしてくれた人たちにも、たいしたことないって言われた気になったんよ…

「そりゃー、エライ悪かったなー、でもアンタも小さいことに引っかかり過ぎやで」
と謝るのも投げやり。

もっとしんどくなってしまったのに
「いつまで怒ってるん?どうしたら機嫌が直るん?謝ってるやん💢」
と、どんどん追い討ちをかける。

…うざ。

------------------------------

食事も洗濯も、ここ20年余りどんなに言っても手を出したがる。

自分でするから、もし洗濯の干し忘れや取り込み忘れに気づいたらやっててくれたら嬉しい。
あとは、どうしても手が回らない時には意地を張らずにお願いするからその時にはよろしくね。

先日、もう何十回と繰り返した話をして
「よっしゃ、わかった‼️」
(返事はいつもいいのだ)

それでも、頼むこともなくここ何ヶ月かはやって来たのだが…
昨日はお昼過ぎにコーラスの練習に行くので
「申し訳ないけど、干してある洗濯物入れておいてくれたらありがたいんやけど…」
と初めて頼んだ。

そしたら、鬼の首取ったみたいに
「だから、干す時だってこっちの日の当たる方に干しといた方がよかったんや。
(うちには干場が二箇所あり、私は屋根付きのガレージの方を使ってる。母は普段は日の当たる方に干し、降りそうな時は竿ごと軒下に移動している。)
やっぱりこれからは一緒に洗濯しよか。アンタも仕事忙しいし、云々カンヌン…
(自分が干したら、ちゃんと私のも日に当てて干して乾かしてやるのに…とかそういうことらしい)」

たった一回頼んだら、もうそう言われるの?
この歳で、自分のことは自分でしたい…と思うのはそんなにおかしいことなのか?
専業主婦の母より私がやることが遅くてもマズくても、別に迷惑かけてないんだから、いいじゃんか。
…いつものことだけど、なんかもうつくづく嫌になった。

「もう、何でもお母さんの好きにして」

…何回この言葉を言っただろう。
何をどう言っても、母のしたいようにしか出来ないのだから、それ言うしかないよね。

なのに、そう言うと一切何もしなくなる。
私が「怒った」から、許してもらえるまでは「怖くて何もできない」そうだ。
いや、逆やろ。
何もしないんなら、普段から何もしなくていいよ。

いつもより多忙な仕事中、メールが来た。
「洗濯物、入れていいですか?」
入れていい…も何も、そもそも入れてと頼んだのだ。入れたって怒りゃしない。
そして
「好きにして」
と言ってあるのだから、入れたくなければ好きにすればいい。
返事もしなかった。

22時過ぎに仕事が終わり、それから御礼メールのお返事のお返事を書いて、お腹がすいたのでコンビニでちょっとお腹に入れて、帰宅したのが日付が変わってから。

洗濯物が風に揺れていた。
冷蔵庫は空っぽ。

どうしたらいいのか…
途方に暮れる。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク