のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

ぶらっと尾道

新幹線の新尾道駅は、尾道駅までバスかタクシーで行くしかないんだね。
新倉敷も新神戸も新大阪も、電車で行けるのに…

バス乗り場で、乗るバスを尋ねたお姉さんから、地元情報ゲット。
スーパーは「万惣」が他よりちょっと安いらしい(笑)
地元の人は千光寺とか、めったに行かないらしい。(確かにね)



ロープウェイ乗り場の前のワッフル、食べたかったのにお休みだった…



いいお天気で、暑いぐらい。



初めて自撮りに挑戦。難しいんだね…
みかんソフト、ゲット。



紅葉はまだまだ。



千光寺。
景色と、水琴窟の音色にしばし癒される。



お守り買うのにおばさんに相談したら、身内の介護から看取りまで話し込んでしまった…



初めてのニャンコ発見。
「何見てんのよー」



新しくカフェとか増えてた。
帆雨亭は前からあるけど…



前食べられなかったはっさく大福ゲット。
うまかった。



前に来た時は、尾道に来てすぐドビンちゃんに会ったっけ…もう七回忌になるんだね。



猫の細道へ。
まねき猫美術館は、ひとことで言うと怖かった…



猫グッズのお店にも福石猫が。
黒板の「にゃー」につられて入ると…



すぐに看板猫がお出迎え。
おもむろに歩き出し、オルガンのところに連れてってくれた。
鳴らしてみたら、ノスタルジックな音がした。
この音で弾いてみたい曲が思いつかなかったけど…
サーカスの曲(「美しき天然」って曲らしい)弾いたら合ったかも…
ストリートオルガンの曲とかじゃないところが、昭和やなぁ…



福石猫、捜索。



地面にも猫が。
本物もいるでよ~
あ、さっきのお店で会った猫ちゃんだ。



聖地もあった。



神社のクスノキとイチョウが見事だった。
パワーいただき‼️



カメラを首に下げ、写真を撮りに来られていた地元のお姉さんに、瀬戸内の美しい景色の写真を見せてもらった。
ご主人の影響で、ご自分も写真を撮るようになったそう。
ご主人は尾道で写真展をされていて、自分は暇なので写真を撮りに来たそうだ。
やはり地元の人なので、こういうとこにはめったに来ないけど
「歩けるうちに…と思って。」
確かに、歩けなくなったらここの坂はキツイな。



あとは海辺を散策し…



尾道ワーフで牡蠣のコースを食べたら…
最初に出た、生牡蠣の食べ比べで
「兵庫県相生の牡蠣と、北海道○○(忘れた)の牡蠣でございます」
…相生の牡蠣、食べ慣れた味だった(笑)
北海道の方が小振りであっさり。



行きたかったカフェもパン屋さんも、やはり休み(火曜日定休が多いのね…)
後は商店街をぶらぶら。
「パン屋航路」という名前にウケ(なるほど、志賀直哉ね)、パンを買う。



ここで、まさかの充電切れ。
周囲をしばらく探したが、どこにも充電出来そうな場所は無く…

諦めて、早めにバスで新尾道駅まで。
あらかじめ調べてあった、駅から徒歩5分の尾道ラーメンのお店でラーメンと餃子。
ラーメンは美味しかったけど…餃子はなくてよかったなぁ。

駅に戻り、お土産物色。
無事、予定の新幹線に乗り帰りました。

尾道の人はあったかいね。
前に来た時も思ったけど、観光・旅行者ウェルカム…の雰囲気がある。

同じく観光地に住む者として、大いに見習うべきだと思った。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク