のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

京都へ

なんとか休みを作って、青春18きっぷで京都へ。
伊藤若冲展とダリ展がメインだが、混んでたらどちらか一方にして、あとは行き当たりバッタリで。

まずはおきまりの都路里でパフェ。
おいもさんパフェの、バニラアイスを抹茶アイスに変更。


市バス1日券で、東山三条へ。
バスを降りたところにあった神社の、ネーミングに惹かれてお参り。


細見美術館で、若冲展。
混んでたけど、なんとか。
すっくと立つ鶏が、何かエラそうで可愛くて、お気に入り。


京都市美術館の裏手で、京芸生が金管五重奏。しばし聞き入る。
そのままダリ展に直行する体力が無く、ランチへ。

ちょうどお昼で、大通りの店はどこも行列。
でも、見当をつけていた隠れ家的カフェは空いていた。


トマトの冷製パスタ、シンプルで美味しかった。
出る頃には満席。タイミングが良かった。

通り道にある、平安神宮にお参り。


珍しくおみくじを引いたら、吉だった。
余病に注意…とは、ちょっと気になる。

そして、ダリ展はやっぱり大行列。


さっさと諦めて、次なるお目当のタルトタタンが有名なお店へ。
多分そうなるだろうな~~と、さっきのカフェでNYチーズケーキを食べるのガマンしたんだ(笑)


タルト生地の、ちょっと焦げ目がついたとこがメチャクチャ美味しかった。
ここもまた、すんなり入れたが出る時には満席。タイミング良かった。

雑貨屋さんやお土産を物色しながら、バス停へ。
そういえば、朝乗ったバスで、若い女性二人が運転手さんに
「縁切り神社ってどこで降りたらいいんですか?」
って聞いてたっけ。
どんなとこだか興味ある~~行ってみよう。


安井金毘羅宮というらしい。
行くバスの中で検索したら、いろんな意味でディープなところらしい。
楽しみにしてたんだけど…人で賑わっててディープな感じはあまり無かった。
(絵馬の内容はなかなかディープだったが…)
お札がたくさん貼られた石の真ん中に空いた穴をくぐる。
思った以上に穴が小さくて、くぐれるかドキドキだったが、 無事にくぐってきた。
病気との縁が切れますように。

よく歩いた。楽しかった!

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク