のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

日曜日

朝、題名のない音楽会で合唱指導をやってた。
興味深く見ていたが、高校生の歌う「おんがく」がよかったなぁ。

かみさまだったら
みえるのかしら

みみを ふさいで
おんがくを ながめていたい

目もつぶって 花のかおりへのように
おんがくに かお よせていたい

口にふくんで まっていたい
シャーベットのように広がってくるのを

そして ほほずりしていたい
そのむねに だかれて

高校生女子の澄んだ声で聴くと、また格別。
木下牧子さんって、なんて美しい曲を書くんだろう!


おかあさんコーラスが歌う「ねむの木」も、大人の魅力で良かったけど…
あれ?私この曲の伴奏、弾いたことあるなぁ。
でもいつ、誰の伴奏したんやろ?…どうしても思い出せない‼️怖っ…

午前中大人の生徒さんのレッスンをして、午後からは空いていたので、ジムのワンコイン体験へ。
このところ忙しくてなかなかカ○ブスにも行けず、運動不足で身体が重くて…。
プールとジム、お風呂にサウナのフルコース。ガッツリ動いてスッキリ。

帰って来て夕飯食べたら眠くなってうつらうつら…。
このまま寝たら気持ちいい~~けど、本番が近いので2時間練習。



リフレッシュした日曜日でした😊

*** COMMENT ***

素敵でしたね!

私は作詞まどみちおさんにびっくり!
図書館に詩集はなかったけれど、スマホで詩が読めました。 うたをうたうとき というのもありました。進学校やでと家人が言うておりましたが、指揮者に反応速く、爽やかな歌声は胸にひびきましたね〜

>Bさんへ

お返事大変遅くなりすみません!
まどみちおさん、といえば「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」などなど…ですね😊
この曲を聴くといつもグッと来ます…混声も素敵だけど、女声合唱の澄んだ響きは本当に胸に迫るものがありました🎵

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク