のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

雪の街

この間、久々に母と和解?して買い物に出かけた。
先日の本番の時、聴きに来てとは一言も言わなかったのだが聴きに来た。
最近あまりにも関係が悪化していたので、行かなきゃいけない…と思って無理して来たのだろう。ああいう場は苦手なハズなのに。
その努力には応えるべきだと思ったので、車で連れ出して買い物して、ご飯を食べに行き、還元したつもりだったのだが…

帰りに、
「1日動きすぎてちょっとしんどくなったかなぁ(貧血治り切ってない)。頭痛いわ。」
と言うと、
「アンタ、テンション上がって行く時ずーっとしゃべってたもんなぁ。私と出掛けられてよっぽど嬉しかったんやろ。」
とまた可愛くないことを言う母😓
…どんだけ上から~?

自分は私と出掛けるのが嫌なのに、無理して出掛けて娘孝行してるらしい。
本当に、性格似てる悪いわ。




車中、本番の時の話をしてて…

技術的なことも大事だけど、曲や歌詞の意味を考えて、どう演奏するか解釈して歌ったり弾いたりするのが、難しくもあり楽しくもあるんやで。
ここはこういう場面やから、こんな感じで。
ここはこういう気持ちやから、こんな音で。
こんなことをお互いに考えたり、意見交換して合わせてるんやで。
(合わせってどんな感じなん?と聞かれたので。)

「黄色い街」ってフレーズが3回出てくる曲の「黄色い街」ってなんのことやろ?と悩みながら弾いてて、本番前日に歌の方が
「これって、昨日気付いたんだけど、きっとイチョウだよね!」
その瞬間、とても美しいけどどこか寂しい前奏や曲の雰囲気も、「木の葉の雨が降って来る」という歌詞も、全てがストンとおさまった。
偶然にも、この時期にピッタリの曲を選んでたんだなぁ。

でも、聴いてる人にはこんなことわかんないんだけどね。

母「うん。わからんわ。」

でも、それでも、こういうことを考えて表現しようとすることは大事なんやで。
聴いた人が何をどう感じようとその人の自由だし、人によって感じ方が違うのは当然だから、自由に想像してもらえばいい。
でも、何も考えず、ただ譜面づらだけを追いかけたような演奏や、間違えずに弾くことだけに一生懸命になってるような演奏では人の心は動かせないと思う。

母「それはわかる。」

…ホンマかいな😓

タイトルの「雪の街」も、同じく先日の本番で演奏した曲で、やなせたかしさんの詩だ。
私はこの曲がすごく好きで、弾けば必ずじ~~んと涙が出そうになってしまう。

ボクらは歩くよ 雪の街を
街はしずかで
並木はシンミリ
雪はふるふる シンシンシン
ああ すごくきれい
すごく はなやか
そんな雪の中を
ボクらは歩いていく
ランラ⋯⋯⋯

ボクらは歩くよ 雪の街を
窓はひらかず
並木は ひっそり
雪はふるふる ヒソヒソヒソ
ああ すごくしずか
すごく やさしい
そんな雪の中を
ボクらは歩いていく
ランラ⋯⋯⋯

雪の街を歩いているボクらは、兄弟か友人か。(なんとなくイメージでは兄妹)

街はしずかで…
窓はひらかず…

雪がしんしんと降り、誰もが暖かな家の中にいて窓も閉ざされているのに、彼らは雪の中を歩いている。

どこへ行くのか。行くあてはあるのか。

開かない窓の中の団欒とは無縁の、凍えそうな、行くあてもない(もしくは行く先は遠い)彼らが雪景色を見て

ああ すごくしずか
すごく やさしい
そんな雪の中を
ボクらは歩いていく
ランラ⋯⋯⋯

と言っているとしたら、悲しくて泣けてくる。

そんな詩じゃないかもしれないけど、曲がすごく綺麗だけどすごくさびしいから、そんな想像をしてしまう。

こんな話を一言だって言っていないのに、最初の合わせからイメージもテンポもぴったり合って、歌の方が
「これはきっと、二人が心で見ている景色が同じなんだよね」
と言われた。
言葉で説明しなくても音で分かり合えるって、素敵だと思う✨
後で聞くと、その方もこの曲が一番好きだって。

その、一番好きな曲の前奏を弾き直してしまったのが、今回一番の痛恨のミスだ。
こんなに思い入れが深すぎて、本番どうなるんだろう?と心配だったけど…😱
どこかに冷静さを持っておかなきゃいけないんだろう、やっぱり。
勉強になった。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク