のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

職業体験

市内の中学2年生が職業体験中のようだ。
我が家の隣に家が建っているのだが、男子二人が朝から親方の指示で作業してる。
二階の窓からのぞいてみた。



結構がっつり仕事してんなぁ、させてんなぁ。みんな汗を拭いつつ、一生懸命だ。
…あ、大人が一人だったのが三人に増えたぞ。
一人は学校の先生なんだな、頑張ってる二人の様子を写真におさめて帰ってった。

働くってしんどいでしょ?
小一時間でもう嫌になるでしょ?
キツイ仕事は身体に来る。あちこち痛くなる。
暇な仕事は暇な仕事で、何回も何回も時計を見る。
平然と働いてる大人を見て、スゲー!と尊敬する。
親に感謝する。
私は初めてバイトした時にそう思ったよ。

頑張れ‼️

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

高校卒業した春休みに、初めてしたバイトは、製網会社の網たたみ。
二人一組で、漁業用の大きな網の端と端を持って、合わせてはたたみ、合わせてはたたみ…
何メートルもあるので、ずっと歩きっぱなし。
歩き過ぎて足の親指の爪の色が変わって、痛くてしかたなかった。
網を持つ手も、痛くて痛くていうことを聞かなくなり…すぐに辞めたかった。
辞めた人もたくさんいた。
けど、なんとか約束の一週間頑張って続けた。

これを毎日毎日、何年もするって、本当に大変なことだなぁ…働くって大変だ。
こうやって親が働いてくれるおかげで自分は大学に行けるんやなぁ…感謝して頑張らな、バチが当たるわ。

大学に入ってからもいろんなことがあったけど、くじけずに頑張れたのはこの思いがあったから。
夜中、毎晩寮の屋上で泣きながら「消えてしまいたい!」と思った時も「こんなところで消えてしまうために上京したんじゃない!」と自分を奮い立たせることが出来た。
(あの頃のテーマソングが「ふるさと」の3番だったなぁ。)

大学に入ってからも、生活費やレッスン代の足しにいろんなバイトをした。
ウエイトレス、各種マネキン、プラスチック成形の工場、パンとお菓子の工場、時計と計算機の工場、ホールのドアガール、ミュージカルのバックコーラス、大学の学生課の事務仕事etc.

マネキンで、バレンタインのチョコレートを売りに新宿の小さいスーパーに一人で行かされた時には、昼休みにOLさんが行列して、小さいチョコをたくさん、全て個包装して…と。
簡単な包装を一回習っただけで現場は初めてだったので、全く追いつかず修羅場になったけど、優しいOLさん達が「自分で包むわ」と手伝ってくれて、怒られずに済んだ。

プラスチックの工場では、不倫の現場に遭遇してどうにも居心地が悪く、早々に辞めたっけ。

こうしてみると、音大生らしいバイトは殆どしていないなぁ。
ピアノを教えるとか、演奏するとか。
自分に自信がなかったし、自分より上手い人が掃いて捨てるほどいるし。

卒業、就職の時も楽器店の先生、高校の先生、コンピュータ関係の一般事務と迷った挙句、劇場の案内→事務、役所勤めを経てようやく今の仕事(ピアノレスナー)に就いた。
あ、今の仕事をしながらビジネスホテルと旅館のフロントもしたなぁ。

でも、いろんなバイトや仕事をして来て、最終的にこれだけはやってなかった「教えることと演奏すること」を今の仕事にしていることが面白いなぁ、と思う。

いろいろと昔を思い出して、朝から懐かしい時間を過ごした。
かれこれ一時間になるけど、外では中学生たちが頑張ってる。
いろいろ凹んでたけど、私も初心に戻って頑張ろう‼️

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク