のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

信じられない、幸せだけどしんどい夢

昨夜、些細なことでイライラして、夕食も食べずに寝てしまった。

今は嵐のドームツアー中だなぁ…と思ってたからか、
夢に松本潤くんが出てきた。
何故だかバス旅行中で、潤くんは一緒のバスに乗っているが、
もうすぐ降りてお別れ…になってしまうようだった。
何かの抽選かくじ引きで、ラッキーにも潤くんとお話し出来るか
何かグッズを手渡してくれる権利を得た私。
自分の席に潤くんが来てくれて、何か話す。
ビジュアルは花男のくるくるパーマ。
心臓がどうにかなりそうなぐらい、ドキドキしながら、
うわぁー、一生の記念になるわ~~!
と喜んでいたが、
束の間の幸せが終わった後、記念にツーショット写真を
撮ってもらえばよかった…と気付き、少々凹む。
(後で考えると、ジャニーズの人と写真撮れるハズないのにね)
側にいた友人が、
「バスを降りたらささっと撮ってもらえばいいよ!
さっきの記念に…って言えば大丈夫!」と。
私は、
「一人頼んじゃうと、次々と私も…と言う人がいて、
潤くんに迷惑かけるからやめとくわ」
と再三言ったのだけど、
バスを降りたところで友人が潤くんに声を掛け…
案の定、潤くんに思い切りイヤな顔をされる友人。
どん底まで凹んだけど、それでもOKが出て恐縮して横に並ぶ。
怒り心頭のファンの女性達が目の前でズラリと見守っている。
私、この人らに後でボコボコにされるんかな…
潤くんも、なんて厚かましいオバサン!と思ってるやろなぁ…

それが、いざツーショットを撮ろうとすると他の人が乱入して
スリーショットになり、何度やってもツーショットが撮れない。
私は(若干残念ではあるが)それで充分なのに、友人は
「さっきの記念なんだからツーショット撮らなきゃイミない!」
とこだわって、もう一度!もう一度!と何度も写真を撮る。

…潤くんの横で、どんどん時間が過ぎる。
…ファンの女性達の顔が殺気立つ。
…幸せだけど、早くこの場から去りたい!

潤くんはその場の殺気立つ空気と、私の針のむしろ状態が
逆に面白くなったみたいで、機嫌が良くなったのはいいけど、
今度はちっともまともに写真に写ってくれなくなった。
変顔をしたり、変なポーズをしたり、わざと動いてブレたり…
ますます何度も撮り直しになる。
挙句に、何故だか現れた井上真央ちゃんを呼んで、スリーショット。
花男で潤くんファンになった身としては、こっちの方が
一生の記念になるわ!と大喜びしたのに、友人が
「井上さんはちょっとどいてて下さい!」
と…Σ(゚д゚lll)

…ものすごく幸せだったけど、ものすごくしんどい夢でした。

アイドルに会う夢は、単にそのアイドルに近づきたいという
願望を表わすこともあるが、自分自身が希望や意欲に燃えている
成長の時期なので、様々な事に挑戦することにより
自分を磨くチャンスであることを暗示しているらしい。

ちょっと前に、巨大なナメクジの夢を見た時は、
寝覚めが悪くて焦った…
ナメクジの夢は難解な問題や、自分にまとわりつく不快な人物の存在を
あらわすとのことで、
それが巨大って…怖い!!
(全長80cmぐらいあって、丸々としていた)
«ケーキ  | HOME |  ごめん…»

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク