のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

にゃんごすたー

ゆるキャラだけど、ゆるくない!

ヒューマンホルダー

なんか可愛くて、ちょっと便利そうで、しかもお安かったので買っちゃった🎵




(参考画像)

鍼とウォーキング

鍼の後、デパートで同僚の結婚祝を買い、ランチ。
栗原はるみさんのお店。
大盛況で、11:30に行ったのに20分も待った‼️
ランチョンマットにレシピが書いてあったのでもらってきた。
腹ごなしに2駅分ウォーキング。
結構疲れた。
眠い…😴

バレンボイム、すごい‼️

バレンボイムがランランを教えている動画を見ている。
ランランもすごいが、バレンボイム…すげー。
指揮に専念しててもピアノのテクニックすごいなぁ…
さすがだ…

------------------------------

音楽を操らず、音楽に操られてもいけない。
つまり、自分が今どこにいるか常に意識することだ。

悪意の無い人

悪意の無い人が取る行動が迷惑行動である場合が、一番たちが悪い…と思うのは私だけ?

そばと遺跡

コーラスの練習帰り、来月からは午後も別のコーラスの練習なので寄れないから、近くのお蕎麦やさんに寄った。



そば、コシがあって美味しかった。
かき揚げの美味しさに感動。
何もつけなくても、甘くて美味しい‼️

------------------------------

帰り、遺跡公園をウォーキング。



お天気が良くて暑いぐらいだったので、竪穴式住居の中の暗くてひんやりしたところで昼寝したら、気持ち良さそう!
小さい子供連れの親子が結構来ていた。

メモっとこ_φ(・_・

発表会に向けてショパンのワルツの練習を始めた中学生。
途中の三連符がどうも上手くいかない。

「うーん、何かいい方法ないかなぁ…」

ばっと思いついたのが
「お◯もやん!」
「…何ソレ?」
「おて◯やんは、熊本の民謡でね…」
YouTubeで聴かせる(←ソレ必要?)

「お◯もや~ん、おて◯や~ん」と言いながら弾いたら、三連符が出来た❣️



別に他の言葉でもいいんだけど、音のイントネーションが「お◯もやん」だったのだ。
「ショパンもびっくりやな」
「まさか熊本民謡とコラボされるとは思ってなかったやろな」
と2人で大ウケ🤣

三連符が出て来るたびに「おて◯やん」が思い浮かびそう…

イントネーションによっては「と◯ろてん」もアリだな。
ショパンのスケルツォは出だしが
「ツーと◯ろてん、とこ◯てん、ニッボーン文化国家」
だしな。(音大生ネタ)

そういえば、ショパンのコンチェルトには、都はるみの「北◯宿から」もあったっけ。

(2分35秒あたりから)

ショパン……

努力は必ず報われる

芦田愛菜ちゃんの座右の銘、らしい。

努力は必ず報われる。
もし報われない努力があるのなら、それはまだ努力とは呼べない。
(by 王貞治)

気を取り直して…

夜中に発表会の選曲。
(これは、夏にある楽器店の合同発表会の方。)
ようやく幼稚園児2人を残すのみとなった。
小さい子はあんまり早くから発表会の曲に取り掛かっても飽きるので、2カ月前で充分。

楽譜をコピーして、明日のレッスン順に重ねて、明日の持ち物を用意して。
ようやく終わった。

嫌なことばかりだけど、落ち込んでいたって始まらない。
気持ちを切り替えて頑張らなくちゃ。
明日は間に90分休憩があるので、自分の練習がたくさん出来る。
6月に弾くラフマニノフ、あと2ページで譜読み完了だから、とっととやっちゃおう。

------------------------------

家の花たち。



近所の公園の桜。風が吹いたら花吹雪がザーッと散って、すごく綺麗だった。


友人にご馳走になった広島風お好み焼き4種類と、持ち寄りおやつ。美味しかった❣️


唐揚げが安い日だったので、夜食べて帰る。麺は半量で。

泣きそう…

くたびれて、思うように行かなくて…泣けてくる。

以前、大きなホールでのきちんとした発表会と、小さい場所でのアットホームな発表会と交互にしていた。
それを、1年半毎の大きなホールでの発表会だけにして、何年になるだろう。

発表会の時期を変えたかったのと、小さい場所でのアットホームな発表会を久しぶりにやってみたくなって、企画したのに…
借りようとした場所に問い合わせたら
「ここではそういうのムリ!」と頭ごなしで
(以前にそこでやってたのを見て、いいと思ったのに…その人たちは良くてウチはダメってどういうこと?)
交渉して何とか出来ることになったのに、今度は一緒にやる先生から
「やっぱり大きなホールでした方がいいのでは?何で今年は小さいところ?って父兄から苦情が来るのでは?」
と言われ…
今までにも、何度となく趣旨は説明して来たのに、理解してもらえてなかったらしい。

一人でするのではない限り、独断では決められないのが辛いところ。
今までは全部私に任せてくれて、やりやすくて何も問題なかったのになぁ…。

結局、いつも通り大きなホールですることに。
小さい場所でのアットホームな楽しめる会は、私の生徒だけでやろう。
うん、それがいい。
あれこれ気を遣わずに、私の生徒だけで。
プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク