のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

MRI4回目


朝も早よから、MRI。
4回目にしてようやく慣れた。
昨夜寝不足だったので、ウトウトしている間に終わった。

これから眼科。
病院行くのも体力いるね。
病人には無理やな…(本末転倒)


今年も前半が終わった。
仕事終わった後、近くの神社に輪越しに行った。


後半も無事に過ごせますように。

続きを読む »

オーラ?

友人と久々にランチ。
一つ終わった開放感に浸る。


「すごかった~~」
「オーラがすごかった~~」
と普段おとなしい中学生女子に言われた。
こないだの本番の時の話。

…どんなオーラ出してたんだか😅

なんだかなぁ…

先日の本番にご招待した、元恩師から当日の夜にメールが来た。

こんばんは♪
今日は お疲れ様でした
伺う予定でしたが 用事が出来てしまい 申し訳ございませんでした。
会長先生はじめ皆様に宜しくお伝えくださいませ💓

いつも酷評されるので、私から進んでご招待したいとはどうしても思えず、演奏家協会の会長先生にお願いして、会長先生から直接ご招待していただいている。

来ていただかなくて何より…なのだが、わざわざメールを送ってこられるあたり…何だかなぁ。
まぁ、会長先生に直接メールするのもナンなので、私に送って来たんだろうなぁ。


今日、職場(同じ楽器店)でお会いして言われた。

午後から行くつもりで準備してたんだけど、午前中用事があって出掛けて、帰りに人に会ってしゃべってたら遅くなって、くたびれて面倒になって行かなかったの。ごめんなさいね。
出てる人もお客さんも高齢化して、年寄りばっかりで気分が滅入るのよ。
(最近、若い人で音大卒業して音楽やってる人が本当に少ない。)
それに、貴方みたいに知ってる人が出てるとすごくドキドキして疲れるのよ。
(ごめんなさい、下手でドキドキさせて…)

…それ、わざわざ言わなくても良くないかなぁ?
「用事があって行けなかった」だけで良くない?

はぁ…こういうこと言われるから、関わりたくないんだよなぁ。
自分の元生徒が演奏活動を頑張ってたら、私なら嬉しいと思うけどな。



とある音大のOBの演奏会があり、やはり出演者が高齢化して、ソロでも楽譜を見て弾いたりしていたそう。
会長先生がご挨拶して、
「みんなトシをとりました」
と何度も繰り返したそうで、お客さんは
「トシやトシやばっかり言われて、なんか言い訳にしか聞こえんかったわ」
と言ってた。

同じ音大のOBの、別の集まりで会主の先生が
「若い時にはパワーも勢いもあり、難しい曲に挑戦して、それはとても素晴らしい。
でも、年を重ねてこそ、小品でも味わい深い演奏が出来る。それは若い時には出来ないことだ。
とにかく大切なのは、『続けること』」
とおっしゃったと聞き、それだ!と思った。

聴いてもらった人に
「大人のショパンやね。若い人には弾けないわ」
と言ってもらえて、嬉しかった。

今習っている先生は、そういうことをすごくよくわかって下さって
「どう弾いたら『あなたらしい』ショパンになるか、一緒に考えましょう」
と言ってレッスンして下さる。
前日夜にお電話下さって、励まして下さる。
今年までは介護生活で無理だったけど、来年からは聴きに行けるわよ!と言って下さる。
母と同い年の先生が、わざわざ遠方から…。
ありがたい限り。
来て下さって聴いて下さるなら、すごく心強いし嬉しい。

終わった~~



今回本当に時間的にも体力的にも気力的にもしんどくて投げ出しそうになったり、もう来年からやめとこ…と思ったり。

実際、途中でちょっとした事故が起きた。
すぐに持ち直したが、ミスはミスだ。
こんな状態、こんなレベルでは人前で弾かない方がいいのでは?

でも、他の出演者と話してみれば、皆それぞれに大変で…しんどいのは私だけじゃないんだなぁ。
そして、年齢や立場や現状に関係なく、勉強したい!の一念で続けている。

だったらお前ももっと頑張れよ!と自分に思ったり。



しばらく考えてみる。
次の目標(生徒の発表会、月末のコーラスの伴奏3つ)に向けて頑張りながら…。

日常から非日常へ

一昨日から仕事休んで、練習&本番に向けての準備モードへ。


午前中に出かけても、午後から用足しに回ったり家事をしても、15:00頃帰って、夕方まで練習出来る。
夕方カ○ブスに行って、帰って来てからもまだ練習出来る。
仕事が無いと、なんて気が楽なんだろう。
身体もかなり楽だ。
仕事セーブして、自分の練習に使いたいなぁ~誰か養ってくれ(笑)…

近年になく練習不足だが、ここ2日で何とか形になって来た。
3箇所で弾かせてもらって、そう大きな破綻もなく弾けたので、なんとかなりそう…か?
でも不安。

今日も2箇所で弾かせてもらう。どうなることやら。

ピアノ練習

週末の本番に向けて、とある山奥のホールへピアノを練習しに。
素晴らしい音響、素晴らしいピアノで、気持ち良く練習して来た。



帰り、おなかすいたので、ふらっと古民家カフェに寄りランチ。
海老マヨ。


おなかいっぱい!
帰ってまた練習頑張らねば。

リサイクルショップへ

明後日の、父親の祥月命日までに座敷に置いてるものを片付けろ…との厳命が下り…
(GWに大体は片付けてたんだけど、あと一息だった😓)

使わないシートマッサージャーと、骨盤クッションと、マッサージクッションと、フットバスをリサイクルショップに持って行った。

マッサージクッションは持って行くかどうか、ちょい悩んだ。あれ結構気持ちいいんだよな。
けど、最近そんなに肩凝らないし、足浮腫まないから要らないか~~。

「全部で2000円です。」
「内訳を教えてもらえますか?」
「シートマッサージャーが1000円。あとの3つで1000円。殆ど価値が無いのがマッサージクッション。これは売り物にならないね。」
(えー、これが1番高かったし、前にいい値段で売りに出てるの見たけどなぁ。)
「そうですか。ではクッションは持って帰ります。」
「いいですよ、では1900円で。」

…100円にしかならないんだったら、手元に置いといて使い倒すわ。
リサイクルショップ、初体験でした。

タンブラー

可愛いタンブラーをいただいた。



二重構造になってて、水滴がつかないのがいいね❣️

日曜日

朝、題名のない音楽会で合唱指導をやってた。
興味深く見ていたが、高校生の歌う「おんがく」がよかったなぁ。

かみさまだったら
みえるのかしら

みみを ふさいで
おんがくを ながめていたい

目もつぶって 花のかおりへのように
おんがくに かお よせていたい

口にふくんで まっていたい
シャーベットのように広がってくるのを

そして ほほずりしていたい
そのむねに だかれて

高校生女子の澄んだ声で聴くと、また格別。
木下牧子さんって、なんて美しい曲を書くんだろう!


おかあさんコーラスが歌う「ねむの木」も、大人の魅力で良かったけど…
あれ?私この曲の伴奏、弾いたことあるなぁ。
でもいつ、誰の伴奏したんやろ?…どうしても思い出せない‼️怖っ…

午前中大人の生徒さんのレッスンをして、午後からは空いていたので、ジムのワンコイン体験へ。
このところ忙しくてなかなかカ○ブスにも行けず、運動不足で身体が重くて…。
プールとジム、お風呂にサウナのフルコース。ガッツリ動いてスッキリ。

帰って来て夕飯食べたら眠くなってうつらうつら…。
このまま寝たら気持ちいい~~けど、本番が近いので2時間練習。



リフレッシュした日曜日でした😊

夢と友達はいらない

…と、タモリさんが言ってたらしい。

この歳になると、なるほど…と思う。

若い時には夢があり、向上心があった。
向上心が無い人とは付き合いたくない…とさえ思っていた。
そして、友達も必要だし、大切にしなくては…と思っていた。

でも、夢を持つとそれが達成されるまでの期間は、意味のないつまらない期間になる。
だったら、その日その日を大切に、そして楽しく生きる方が有意義だよね。

友達も、ストレス感じてまで大切にしようとは今は思わない。
自分が自分らしく、生きたいように生きるために必要でない人間関係には固執しない。
本当に大切な人とは、無理せずに長く付き合いたい。

今忙しくて、なのに次々と仕事や本番が入って…

これでいいのかな?
自分は何をしたいのかな?
自分はどこへ向かっているのかな?
将来的に考えた時に、何をどうするべきなのかな?

…などと考えることがあったけど…

今自分に出来ること、今の自分がやりたいことを一生懸命やろう。それでいいかな~~と思った。
プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク