のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

試練の時が終わった\(^o^)/

バンザイ!
今日まで、精神的によく頑張ったよ私。
もう来月からは、こんなストレス感じなくてすむんだね。

どんなに不器用でも、どんなに練習が出来なくても、
音楽を、ピアノを好きで、素直に取り組む気持ちを持っている生徒となら、
疲れを忘れて頑張れるものだ。

そうでない生徒とのレッスンは、本当にしんどかった。
引き受けたからには最後まで責任を持って面倒を見るのが
私の仕事であり、ようやくそれが今日で終わったのだ。

音楽を好きで、そのための努力を惜しまない人たちと、
これからも一緒に頑張っていけたらな…と思う。

ひがみ根性

今度出演する演奏会の、チラシの原稿が送られて来た。
私は1部にピアノで出演し、2部にも声楽の伴奏をすることになっている。
チラシには曲目と演奏者がそれぞれ記載されるので、
こういう場合1部と2部で2度名前が載ることになる。
がしかし、2部の伴奏の方に、私の名前が載っていない。

・・・あれ?私、こないだ伴奏頼まれたよな・・・まだ楽譜もらってないけど(笑)
楽譜もらってないから、どこにどんな形で出るのかわかんないけど。

なんかワタシ、以前からよくこういう目に遭う。(被害妄想かも知れないけど)
前のチラシのデザインでは、年功序列に並んでいる名前が後輩と入れ替わっていた。何年も。
誰か気付いてくれるかな?と思い、ず~~っと言わなかったらず~~~っとそのまんまだった。
他にも、勝手にプロフィールや曲目をカットされて書かれたり、
(他の人はたくさん書いてあるのに、私のだけ短くなってた)
その演奏会に練習ピアニストとして携わっていても、プログラムに一切名前が載らなかったり。

今まで「そんなことぐらいで目くじら立てて言うなんて、大人気ない」と思われるのがイヤで
ずっと黙ってたけど、やっぱり気にはなるものだ(笑)
だから、今回はちゃんとお伝えした。
そしたら、何の一言もなく校正原稿だけが送られて来た。
見ると、1部と2部の出演者をごちゃ混ぜにして、年齢順に並べて書いてあった。
誰がどの伴奏をするのか、1回出るのか2回出るのかわからないようになってた。

「そんなに、私の名前を2回書くのがイヤですか?私に目立って欲しくないですか?」
・・・そう感じてしまった。

以前、ごちゃ混ぜではお客さんにわかりづらいから・・・って曲目ごとに名前を書くように
デザインを変えたのに。
今まででも、2回出る人は2回、3回出る人は3回、くどいぐらいに(笑)名前書いてあったのに。
だから、チラシ見て
「あ、この人2回出るんや~~頑張るなぁ~~~すごいなぁ~~~」
なんて思ったりしてた(私は)。
実際、今回ピアノの方の曲がとっても難しくて、正直、伴奏をする余裕なんて微塵もないのだ。
引き受けたからには本当に必死で頑張らなくちゃならない。その覚悟で引き受けているのだ。

でも、今回に限り、そうやって私が2回出ることを隠されると・・・
そんなに私に出て欲しくなかったのかな?と勘ぐりたくなる。
本当は私じゃない方がよかったのかな?
そりゃ、きっと他の人みんなに断られて、仕方なく私に頼んだのかな?とは思ってたけどさ。

人に軽んじられる私は、人間として小さくて、存在感が無い・・・
私なんて、どうでもいい人間なのかな?
便利に使われて、でも本当は軽んじられているなんて、ちょっと(いや、大分)悲しい。
ホントに些細なことなのに、落ち込む。そして、そんな自分がイヤ。

自分に自信がないから、ひがみ根性が出るんだな。
そんなの跳ね除けられるように、頑張ればいい。頑張るしかない。

クリック募金220000達成!

今日気付きましたが、クリック募金220000達成してました!

カウンタ220000

クリックしていただいた皆様、ありがとうございました<(_ _)>
早速FES DOGS HOMEさんへ募金させていただきました。
(クリックで大きくなります)
220000.jpg

これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>

ホロヴィッツとの対話



久々の、三谷作品観劇。
すっごくよかった~~♪
いつもなから爆笑&シリアスのバランスもよく、見応えのある舞台でした。
渡辺謙さんをはじめ、俳優陣もさすがの演技力!
しばらくは余韻に浸って、イヤなことも忘れられそうです(^O^)

疲れた…

月曜日は朝練習して、午後からコーラスの練習に行って、夕方から仕事。
帰りにマッサージに寄って、帰ったら23時。

昨日は朝から6月の本番のデュオの合わせをして、午後からちょっと昼寝して、
練習して、楽器店に月謝を納めて、夕方から夜9時まで仕事。

今日は朝イチで、発表会をするホールに行き、舞台担当者と打ち合わせ。
その後、発表会の講師演奏の連弾の合わせ。
午後から、生徒のお母様(ピアノの先生)の発表会を聴きに。
終わってすぐ帰って、夜9時まで仕事。
結局練習は出来なかったなぁ(>_<)

こんな感じの毎日で、練習時間もあまり取れず、切羽詰まってます(~_~;)
練習出来ても、その日その時の最優先の曲をバタバタと練習することになり、
じっくり落ち着いて弾くことがなかなか出来ず、苦しい限り。
こんななのに、また伴奏の曲増えたしΣ(゜д゜lll)

とりあえず、目先のことから片付ける…それしかない!のだけど、
例の大先生がまた、ややこしいことを……囧rz
正直、そっちの本番は10月なんだから、曲さえ早めに決めておいてくれたら、
時間のある時にゆっくり練習出来るのになぁ。
…曲が決まらないんだ、これが(´Д` )

のんきとたんき

昔々、小学1~2年の時に、ヤ◯ハのオ◯ガン教室で習った歌を未だに覚えてて、
たま~に、つい口ずさんだりする。
まさか自分が、ン十年後にヤマ◯の講師になるとは思ってなかったなぁ(笑)
今の教材曲は、昔とかなり変わっているけどね。

当時習った中でも強烈だったのが、「のんきとたんき」という歌。
未だに歌詞もメロディーも覚えてる。


のんきとたんきが散歩して
のんきがたんきに言ったとさ
ほんとにおまえは たんきだな
とってもなおらぬ そんきだな
にんじんのんでもだめかな
みみずをのんでもだめかな
どうしてそんなになったかな
いっぺん なめくじのんでごらん
のんきとたんきが散歩して
のんきがたんきに言ったとさ
あーあーおまえにゃがっかりだ
勝手にしておくれ


…変な歌~!
今思えば、のんきさんって、畳み込むようにたんきさんを責めた挙句、
最後にはキレる…実は短気なヤツだよね ?!

ま、それはおいといて(笑)
いろんなことでイラつくことが最近多いけど、
その度にこの曲を心の中で口ずさむ。
「短気は損気」と気持ちを落ち着けるために…。

何やってんの?自分…

昨日、TVCMで見たお芝居が面白そうだったので、観たいな~と思い、
日程を見たらたまたま来週の日曜日だったら何とか都合がつきそうだった。
でも、日曜日なのできっともう売り切れてるだろうな~と思いつつ、
ダメもとでチケット◯あで検索したら、いきなりすごくいい席が提示されて、
(「◯月◯日◯時開演、◯枚」と入れると、自動的に席が選ばれるシステム)
「え?ホントに?」と半信半疑でもう一度確認しようとして、誤って流してしまい、
慌てて再操作したけど、もう二度とその席は出ず、端や後ろの席ばかり。

あーあ、残念。

一度いい席があるのを見ると、欲が出て端や後ろの席じゃなかなか決断出来ず…
夜に再度チャレンジするも、サイトが混み合っててなかなかつながらず、諦めて寝る。

今朝、珍しく早く目が覚めたので三度目のチャレンジ。
何度か試していたら、いきなりまた、とってもいい席が!!
キター☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今度は流さないぞ!と、慌てて購入♪

折り返し、チケットぴ◯から来たメールを見ると…

土曜日の夜で取ってるやんorz
一日仕事入ってるのに…
これ、キャンセル出来ないんだよね…Σ( ̄ロ ̄lll)

あーあ、何やってんの自分。バカバカバカ!

ホントに申し訳ないけど、今日のレッスンで夕方からの方に変更をお願いしてみよう。
多分、なんとかなるとは思うけど…あーあ、激しく自己嫌悪。

-----------------------------------------------------------------

4月にお休みするつもりだった日と振り替えてもらって、無事休めることに。
みんな快諾してくれてホッとしたε=( ̄。 ̄;)
でも、こんなことのないように気をつけなきゃ!

やっと終わった・・・

確定申告の書類作成。
昨日までに領収書を仕分けして項目別に合計しておいたので、
あとは国税局のサイトで数値を記入して書類を作成し、
印刷して税務署に持っていくだけなんだけど・・・

数値を入れると自動的に計算してくれるので、毎年何も悩まずに入力出来るのに、
今回どういう訳だか確定申告書と収支内訳書の数値がどうしても合わなくて、
異常に時間がかかってしまった(+_+)なぜだろう??

結局、2通り作成した。明日税務署で聞いてみよう。

疲れた・・・少し寝よう・・・

こんなことだろうとは思ったけれど・・・

申告に必要な領収書や書類を全て揃えてから、
何気なく引き出しの一段下を見てみたら・・・
国民年金の控除証明書が、あった!
昨日せっかく片道1時間も掛けて年金事務所まで行って再発行してもらったのに(T_T)
・・・まぁ、どうせこんなことだろうとは思ってたけど。

以前生命保険の控除証明書を紛失した時は、気付いたのが3月14日で、
15日の朝に生命保険会社に駆け込んで再発行してもらって、ギリギリ間に合ったから、
今回はまぁ、ギリギリでなくて良かったと思うことにしよう(^。^)

頑張って、明日(もう今日か)中には仕上げなくては!
(・・・って、まだ終わってないのかよ!!)

先日発表になった、別のコンクールの課題曲の楽譜とCDを揃えて、
生徒に見せ&聴かせて選曲するための準備もあり、
発表会の準備や、デュオや連弾の合わせも入ってて、
何から手をつけてよいのやら・・・頭爆発しそうです(;-_-;)

ピアノの上が、えらいことに・・・!
1303.jpg

なんか虚しい

自分にとって特別で、とても大切な存在である「音楽」。
もちろん全ての人に音楽の良さを理解して、大事にして…なんて言わないけど、
せめてこれから音楽を専門に勉強しようとする学生には、
もっと大切にして欲しいものだと心から思う。
自分が幼い頃から大切にして来た、大好きなモノをないがしろに扱われたら
本当に悲しい。

その人なりの「感じる心」や「探究心」を一切持とうとせず、
ただただ自分の価値観だけを重視して、注意されたことに耳を傾けようとしない。
あなたがそれでいいのなら、何にも文句はないけれど・・・
いったい何のために私のところにレッスンに来ているのやら。
プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク