のほほんとごんたの日々

愛犬GONTAとの思い出を胸に・・・

GONTA、病気の疑いあり

今日、GONTAをワクチン接種に連れて行き、このところ気になっていた
「多飲、多食、多尿、足の筋肉が落ちブルブル震える」症状を相談して、
血液検査をしてみたところ「クッシング症候群」の疑いあり・・・とのこと。
もしその可能性が大きければ、詳しい検査をしなくてはならないし、
完治するものではなく、ずっと投薬を続けていかなくてはならない。
(金銭的負担もかなり大きいらしい。)
とりあえず、この1週間飲む水の量を正確に計り、痛み止めを飲んで
足の状態がどう変わるか様子を見ることに。
足のブルブルは加齢による関節炎の可能性もあって、
その場合は痛み止めによって症状が改善されるかもしれないって。
(別に痛みを訴えている様子はないんだけど、先生がGONTAの関節を触ると
大声で鳴き出し、「この子、関節が痛むみたいよ」と。)

その様子次第で、もしクッシング症候群の疑いが濃厚なら、詳しい検査をし、
はっきりしたら治療方針の決定・投薬治療・・・と、とりあえず長期戦になりそう。
(副腎に腫瘍が出来てる場合は外科手術も)
治らない病気・・・と聞いてショックを受けて悲しむよりも、とりあえず
気持ちも懐(お金)もしっかりしなくては!!
(詳しい検査だけで20000円かかるんだって。)凹んでるヒマは無い。

この1週間、GONTAの様子を見ながら、調べられる限りのことを調べて、
心構えをし、出来る限りのことをしてやりたい。
(今は前述の症状以外はとっても元気なGONTAなので、信じられないし、
薬の副作用も気になるところ。でも、だからといって治療しなければ
確実に悪くなって食べられなくなり、そうなると投薬も出来ず手遅れなんだって。)

まだ、そうだと決まった訳でもないのに、悪い方へばかり考えても仕方ないけどね。
もしかしたら、深刻ではなくてサプリ程度で様子を見ましょう・・・ってことに
なるかも知れないし。そうなって欲しい!

0912.jpg
GONTAも私も、頑張ります。
コメントのお返事遅れててごめんなさい。

密度の濃い一日♪

朝から姫路まで生徒のコンクールを聴きに行きました。
・・・今週よく姫路に行くなぁ(笑)
ここ3年ほどこのコンクールを受ける生徒がいなくて、3年ぶりに足を運んだら
なんだか出場者数も増えて、弾く曲(自由曲)も難しくなってました(^^;)
いやぁ、すごいなぁ~みんな。よく頑張るなぁ。
私の生徒は小3の1人だけだったのですが、今までグループレッスンで
アンサンブルしか経験がなく、今年の春から個人レッスン(私)に代わって、
ソロで人前で弾くのは生まれて初めて。初めての場がコンクール・・・ってキツいね(^^;)
でも、本人も親もチャレンジしてみたいようなので(それはいいことだよねっ)、
「今年はとりあえず「様子見」がてら、気楽に受けてみたら?」ということになり・・・
本番でどうなるのかは、本人にも私にもわからない(^^;)
結果、かなり緊張したようで、テンポがいつもより速くなってしまい、
普段からたまに派手に止まるんだけど、本番でもそのとおりに(+_+)
しかもいつもとは違うところなので、本人が大焦りしているのが手に取るように
わかって、こちらもドキドキハラハラでした。
普段から「止まらずに弾けるように、止まっても弾きなおさないように」と
口をすっぱくして言っててもあんまり深刻にとらえていないようだったけど、
今回そういうことがあったら、次回からはそうならないように・・・と思うでしょうし、
これで今後どういうことをやればいいのか?がいろいろ見えたので、
それだけでも受ける意味は充分にありますね。
他の子の演奏を聴いて、刺激にもなったようです。
やる気もあり、頑張れる生徒なので、これからが楽しみです。

会場でお会いした大先生の生徒さんも4人ほど出ていたので、それを聞いた後
会場を出て近くのお店でランチをご一緒。でも写真撮影断られてしまいました。
無断で撮影するのはご遠慮下さい」と貼り紙がしてあったので、
許可を取ればOKなのかと思って聞いたら、ダメだそうで・・・。
写真を断られたのは初めてかも。
でも、別になんてことはないフツーのしょうゆラーメンとネギワンタンとカレーライスでした。
ま・・・もう行かないかな(笑)

すぐ近くのカフェで、食後のティータイム。
0911_056.jpg

私はこの後のお楽しみ♪があるので、カフェラテだけでガマン。
0911_057.jpg

ここで姫路を後にして、神戸まで移動。
みにうさぎさんに無料券をいただいて、二人で摩耶ケーブルに乗って来ました。
0911_058.jpg

0911_059.jpg 0911_060.jpg

特等席?のカップルシートに、女2人で座る・・・フッ・・・(笑)
0911_061.jpg

0911_062.jpg 0911_063.jpg 0911_064.jpg

0911_065.jpg 0911_066.jpg 0911_067.jpg

ちょっと遅いかな~と思ったけど、紅葉も綺麗でした。
0911_068.jpg

0911_069.jpg

ここで乗り換えて、今度はロープウェイに。
0911_070.jpg 0911_071.jpg 0911_073.jpg

0911_072.jpg

0911_074.jpg 0911_075.jpg 0911_076.jpg

ロープウェーの駅から徒歩10分、
こんな心臓破りの階段(これでも中腹)を昇った先に・・・
0911_077.jpg

摩耶山天上寺が。安産祈願のお寺だそうですが、予定ないなぁ。。。
0911_080.jpg

一願成就したら、小さなお地蔵さんを奉納するそうです。
0911_081.jpg

0911_082.jpg

他にも、若ガエルとか、仏足石(足腰)とか、いろいろ。
ご本尊様も拝見しましたが、すごく綺麗な仏様でした。
0911_078.jpg 0911_079.jpg 

そうこうしているうちに日も暮れ、夜景が綺麗。
0911_083.jpg

駅も途中の道もライトアップされています。
0911_085.jpg 0911_086.jpg 0911_087.jpg

0911_088.jpg 0911_089.jpg

お天気が曇っていたのが残念だったけど、昼の紅葉と夜のライトアップ・夜景と
二つの景色を楽しめて、オトクでした。

下山して三宮に戻り、洋食屋さんでディナー。
オススメを聞いたら、この時期は牡蠣・・・とのことで、
私はハンバーグとコロッケとカキフライ。ライスと味噌汁付き。
0911_091.jpg

みにうさぎさんはハンバーグとエビフライとカキフライ。
0911_090.jpg

カキフライはジューシーだし、フライもタルタルソースもすっごく美味しかった♪
コロッケはシンプルなお芋の味でホクホクだし、エビフライもぷりぷりで・・・
あ~シアワセ(#^_^#)

とどめに、近くのカフェへ。
0911_092.jpg

0911_094.jpg

入り口にある小さなオルガンがカワイイ。
0911_093.jpg

黒糖チャイ。熱々で、甘くて、コクがあって美味しかった。
0911_095.jpg

中に甘納豆が!これがまたいい味出してる感じ。
0911_096.jpg

よく歩いてよく食べて、充実した日曜でした。
久々に神戸まで出て、よい気分転換になりました。
みにうさぎさん、ありがとうねっ(^_-)---☆

リベンジ

昨日に引き続いてやってきました・・・姫路。
0911_042.jpg

昨日、車で渋滞に巻き込まれたので、今日は電車で。
12:15の上映なのでその前にランチしようと思い、
ブログなどで評判の良かったレストラン、Bへ。
「開店:11時、定休日:無休」というのを確かめて向かったのだが、
11時を10分過ぎても、店の前は暗いまま・・・
地下にあるので、一応階段を下りてみたのだがシャッターが閉まってる。
何か貼り紙や看板がある訳でもなく、どうして閉まってるのか不明。

しかたなく、いつも行くアジアンカフェへ。
0911_046.jpg

この人形の腹・・・身につまされるわぁ(^^;)
0911_047.jpg

日替わりランチ。何も調節せず撮ったら、色が・・・(^^;)
昨日のランチと似たような感じだけど、こちらは結構ピリ辛。
0911_048.jpg

+100円でコーヒー。
0911_049.jpg

さて、ようやく待望のマイケルの映画「THIS IS IT」※予告映像見られます。
0911_045.jpg
金券ショップでチケットを買ったので1300円で見られたけど、
昨日ならレディースデーで1000円だったのになぁ(T_T)

今年の夏、ロンドンで開催されるはずだった彼のコンサート“THIS IS IT”。
百時間以上に及ぶリハーサルと舞台裏の映像から構成されている、この映画。
亡くなったマイケルを追悼して悲しんでいるような映像は一切なかったのに、
あちこちでジーンと来るものがあったのは、私がマイケル世代だからかな?
冒頭、オーディションで選ばれたダンサーたちが、憧れのマイケルと仕事が出来る、
同じステージに立てる喜びを涙ながらに語るシーンで、のっけからジーンと・・・

薬の服用・・・などと聞くと、いろんな意味で「ダメ」になって亡くなったイメージで、
勝手にそう思っていたけど、そうじゃなかったんだ。
マイケル、すごい。すご過ぎる。Super50歳!
リハーサル映像を見ると、すごさが尚更伝わってくる。
自分の曲のキーもアレンジも完璧に熟知していて、演出のアイデアも満載。
細かいところにもこだわりを貫く。

映画を観ている間中、頭の中で「稀有な人」という言葉がぐるぐる。
人類の中のほんの一握りの、「類まれな」才能の持ち主。
神に選ばれた人だ。
だけど、高慢でなく、普通で、謙虚で、フレンドリー。
こんな人を失ったなんて・・・もったいない。残念だ。

このコンサートが幻で終わってしまわず、こうして観ることが出来て良かった。
彼が亡くならなかったら、この映画は公開されず私は観る事が出来なかった・・・
そう思うとなんとも複雑だけど。

さっきも書いたけど、追悼(悲しむ)という感じの作りではなかったせいか、
映画を観終わってもマイケルがもういない・・・という気持ちにならなくて、
彼はきっとまだ世界のどこかにいて、これからも一流のパフォーマンスを
見せ続けてくれるような、そんな気がした。

続きを読む »

渋滞・・・

金曜日まで上映されているマイケル・ジャクソンの映画。
すこぶる評判が良いので、これはぜひ行かねば!!と、
レディースデーの今日、出かけて来ました。
うちの近所の映画館ではやってないので姫路まで行かなくてはならず、
電車で行くか車で行くか迷いましたが、結局車で出かけることに。
充分に余裕を持って出かけたつもりでしたが・・・
バイパスに乗った途端、事故渋滞で車が全く動かない(^^;)
結局、普段の倍かかってやっと姫路到着(T_T)
トーゼン上映時間には間に合わず。
次の上映時間だと、夕方からの仕事に間に合わなくなるので結局映画は断念。
せっかく行ったのに!!渋滞のバカヤロー!!!

・・・それよりも何よりも、ずっと我慢してたトイレが限界に近づき・・・(^^;)
インター降りてすぐの、前から行ってみたかったカフェに飛び込みました(笑)
運よく空いていて車もすぐに停められ、無事にトイレも済ませ(笑)、そこでランチ。
こじんまりとした、オッシャレーなカフェですわ。
0911_035.jpg
入った時は私だけだったんだけど、後から立て続けに女性2人組がやって来て、満席に。
週替りのランチを注文。豚肉とトマトソースとチーズが相性 (o^-')bバッチリ!
0911_036.jpg

0911_037.jpg

食べ終わって・・・さて、これからどうしよう。。。
まっすぐ帰るのはもったいないし・・・かといって、特別行きたいところもなし(^^;)
駅の近くに行ったら駐車料金かかるしなぁ。
映画見るなら仕方ないけど、別に用もないのにもったいないし。
気の向くままに、車を走らせ・・・あてのないドライブ。こんなの久しぶり♪

楽器店で楽譜を物色したり、地元に無い銀行に行って通帳を新しくしたり、
地元に無い「不二家」でミルキーロール買ったり。
0911_038.jpg

ミルキーに見えますが・・・
0911_039.jpg

ロールケーキです。真っ白(オフホワイト?)です。食べるの楽しみ~♪
0911_040.jpg
生ミルキーも買おうと思ったのに、忘れた~(+_+)

最後に、海辺の和風カフェでお茶したかったんだけど、
海沿いの道をドライブしながら、たどり着いたら休みだった(T_T)残念。

よい気分転換にはなりましたが・・・映画見られなかったのが悔しい~!!
明日リベンジしよっと。レディースデーじゃないのが残念だけど・・・。

慣れってすごい!

現在、週3日は楽器店で、それ以外は自宅で教えています。
土曜日は楽器店勤務、日曜日も自宅で単発のレッスン(大人の生徒)は入るので
丸一日の休みがなかなか取れないのが悩みです。

今年の春までは週2日勤務だったんですが、その時は
土曜日の朝イチに自宅レッスンの後、午前中コーラスの伴奏をしに行き、
その後楽器店でぶっつづけで9時間以上レッスンしてました。
人数にして16~7人ってとこですか・・・かなりキツかったです。
途中で意識がモーローとしそうになるので、「眠○打破」は欠かせません(^^;)

春から週3になり、多少生徒が分散されて、今は12~3人ぐらいに落ち着いてます。
以前の私なら「10人が限度」だったので、これでもかなりキツイはずなんですが、
一度「修羅場(笑)」を経験すると人間強くなるのですね♪
それぐらいの人数なら「へっちゃら」になってる自分に驚きます!
今日(もう昨日か)なんて、楽器店のレッスンだったんだけど、
1人は曜日変更で、1人は先週で辞めたので、いつもより2人少なくて6人。
なんかね~、仕事した気がしないですぅ(笑)

出かける時も、いつもなら「あ~仕事行くのやだなぁ」なんて思いながら行くのに
今日は電車に乗っててもなんだか「遊びにでも出掛ける気分」でルンルン(死語)です。
身体もちっとも疲れないし、ヨユーがあるから生徒に「優しく」微笑める。
すると生徒も楽しそうだし、私も楽しい。当たり前だけど。
やっぱりヨユーって大事だよな。

もっともっと経験値を上げたら、16~7人でもヨユーで微笑めるようになるかしらん?

カキオコ

今年もこの季節がやって来ましたよ~♪
お隣の県、岡山の日生で食べられる牡蠣のお好み焼き、カキオコです。
すっごくいっぱいカキが入ってます。水揚げされてわずか1時間の新鮮なカキだそう。
0911_034.jpg

美味しいものを食べる時って、無口になりますよね(笑)
0911_029.jpg

0911_030.jpg

今シーズンは何回食べに行けるかな?
帰りに立ち寄った和菓子屋さん?で、こんなシュークリーム発見!
0911_031.jpg

・・・ちなみに牡蠣は入ってません。
2時間かけて焼き上げたバリンバリンの皮が牡蠣を模している、らしいです。
フルーツ大福と共に、お買い上げ~♪
これはマスカット。
0911_033.jpg

これはみかん。どれも美味しかったです(#^_^#)
0911_032.jpg

あ~毎度ながら食べすぎや~!今度こそホントにダイエッ・・・モゴモゴ・・・(もぅ言わんとこ)

いやはや・・・

最近の若者は・・・なんて言ったって仕方ないし、言う気もないけどさ。
前に書いた、難しい伴奏のレッスンをしてた中学3年生。
夏休みからずっと一生懸命レッスンして(かなり延長もした)、先日無事に本番が終わり、
今日がその後初めてのレッスンだったのですが、連絡もなく時間になっても来ない。
終わった途端、いきなりか?・・・はは~ん、これはもしかして?
案の定、レッスン時間も残り少なくなってから、母親と共に登場。
・・・ハイ、やっぱりね。お辞めあそばした。

それぞれの事情があるし、受験生だし、辞めることをとやかく言うつもりはない。
けど、「いきなり」過ぎるんじゃぁ?私だって一応人間だから、心の準備とかしたいわけよ。
今日来ていきなり「さよなら」なんて寂しいじゃん・・・とか思っちゃうわけよ。
相手はそうじゃないんだろうけどね。晴れ舞台さえ済めばもう私に用は無いんだよね。
せめて、レッスン時間に遅れてこなければ(遅れるなら連絡でもあれば)心象も違ったけど、
今日はもうレッスン受ける気ないし、ただ辞めるって言うだけなら5分もあれば言えるから、
何時に来たって、別にそんなのどうでもいいんだよね。
「おかげさまで無事本番終わりました」って、その一言があればまだしも・・・(+_+)
ま、昨今ありがちな「顔も見せずに電話一本・メール一通で辞められる」よりは、
菓子折持って来ただけまだマシか。

本番&ランチ

プライベートな会で演奏して来ました。
春に思うように弾けなかった曲のリベンジ。
あの時に比べたら随分落ち着いて弾けました・・・が、まだまだ思うようには(^^;)
あと何回ぐらい弾いたら、自分のものになるんだろう?

行きの車中で、雲が綺麗だったので撮りましたが、電線ジャマっ!!
0911_025.jpg

閉会後、みんなでランチへ。
バイキング。第1弾。
0911_026.jpg

第2弾。デザート&コーヒー。
0911_027.jpg

第3弾。さっきは無かったチーズケーキ&コーヒーお替わり。
0911_028.jpg

めっちゃお腹いっぱいになって苦しくて、
「もう晩御飯いらんわ~」と思ってたのに・・・
帰って来て、夜9時まで仕事したらすっかり腹ペコで、
ごくフツーに晩御飯食べてるし(^^;)
つくづく、丈夫過ぎる自分の胃袋がうらめしい・・・

私たちが総勢8名で座ってた、隣のテーブルに「おひとりさま」の若い女性が。
慣れている感じで、悠々と食べてのんびり過ごしておられた。
バイキングのお店で「おひとりさま」って、まだしたことないなぁ。
今度挑戦してみようかなぁ?
1人バイキングって、ひたすら取って来て、黙々と食べることになりそうだけど、
いつもよりたくさん食べられるのか、それともあんまり入らないか、どっちかなぁ??

伴奏

毎年この時期になると、生徒が学校で弾く伴奏の楽譜をレッスンに持ってくる。
校内音楽会、文化祭、合唱コンクールetc.今年は数えてみたら15人。
その子のレベルでは到底弾けないような難しい曲をもらって来て、
弾く方も教える方かなり大変なのだが、それでも普段より練習を頑張るのは喜ばしいし、
なんとかかんとか本番までに間に合わせてしまう子供の力ってすごい。
今年はインフルエンザの影響で開催が危ぶまれている学校もあるけど、
今のところは中止にはならずに、延期で済んでいる様子。
せっかく頑張ったのだから本番で弾いて欲しいもんね。
うちの生徒ではないけど、当日発熱して弾けなかった子もいるらしいし。

去年はNコンの中学生の課題曲「手紙」のレッスンをたくさんしたけど、
あれはウチに「趣味」で習いに来ている中学生たちには難しかった!
今年の「YELL」も、まぁ難しいこと!しかも長いし・・・
こないだ、やっと本番が終わってやれやれ。
弾くのに必死で、なかなか自分の音が聴けないから、動画を撮って見せたら納得していた。
新デジカメ、便利だわぁ♪
ウチの生徒たち、中学生はほぼ全員部活帰りで体操服かジャージでやって来ます。
「体育会系」のピアノ教室みたいだよね(笑)
0911_023.jpg

自分のレッスンにも持って行って、録画してみた。
画質&音質落としたら約1時間半録れる。なかなか使える。
0911_024.jpg
今はベートーヴェンと格闘中・・・古典派はごまかしが効かないから辛いわぁ。
で、あさって(もう明日か)はプライベートな本番でドビュッシー。
久々のソロの本番、頑張るぞ~p(^^)q

勉強会

最近なかなか勉強に行けなくて、「インプットしたい!」「刺激が欲しい!」と
思っていたので、姫路でギロックの講座があると聞いて行ってきた。
ギロックはアメリカの作曲家。子供のための素敵な曲をたくさん作曲した。
子供のための発表会やコンクールで、彼の作品を聴かないことがないぐらいだ。

まもなく平成の大修理に入って、しばらくはお目にかかれなくなる白鷺城。
0911_017.jpg

日本でのギロックの第一人者である先生の講座は、とっても面白かった。
ギロック本人のレッスンを受けた時のエピソードや、それぞれの曲にこめた
作曲者自身の思いを教えていただき、理解が深まった気がする。
脱力や指のこと、タッチのことについても興味深いお話が聴けたし、
結局のところ、行き着く先は同じなのだな・・・という確信のようなものも持てた。
やっぱ、幾つになっても新たな発見があるので、勉強するって大事だな~♪

終わった後、近くの洋食屋さんでランチ。1200円。
0911_018.jpg

0911_019.jpg

0911_020.jpg

+500円でドリンク、デザート付き。
0911_021.jpg

0911_022.jpg

・・・ビミョーにボケてて申し訳ない(^^;)
同業者仲間と、仕事の話、自分の演奏・練習の話、家庭の話・・・盛り上がった。
情報交換も出来て、行ってよかったなぁ♪
プロフィール

nohohon

Author:nohohon
GONTA:雑種♂
NOHOHON:ピアノレスナー♀

GONTAは2012年1月17日に14歳6ヶ月で永眠しました。
長い間GONTAを可愛がっていただき、ありがとうございました。
これからも、ずっとGONTAといっしょです(^。^)
宣伝目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただきますので、ご了承下さい<(_ _)>

<メインサイト>

☆GONTA'S ROOM☆

↑クリック募金やってます。

最近の記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク